読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あゆログ

ただ、書くだけ。

女子の体形に関する男女の意識差から考える男の生きづらさ

「あの子はむちむちだ」これはセクハラか

ネット上で以下が話題だ。

togetter.com

たしかに、
男子が
「かわいい」
と感じる人と女子が感じるそれが違ったり、

女子が
「かっこいい」
と感じる対象が男子受けしなかったり、多々男と女のすれ違いは起こりうる。

f:id:sakana714:20170226231423j:plain

ただ、この体の視覚的に見た表現で言うならば、
男性が女性とすれ違った発言をすると、
「変態!!!!」
とレッテル張りされる気がする。

どうせ、胸や尻ばっかり見てるんだ男は。。。

 

そんな目で見られる。
男の宿命なのか、女の人は平等に無難に褒めておけばいいのか。
扱いが難しい議論ではある。

僕自身、このまとめに載って有る内容には同意できる部分が大いにあって、イラストで見る男女の「むちむち」の差も納得できた。しかし、これは女性からみたら「セクハラ」なのだろうか。

f:id:sakana714:20170226231642j:plain

男女平等が生む障壁

これはすごくいいことだと思う。
仕事、教育、言論...
女性の方々が、性差によって劣等感を抱かなくなるために世の中は歩んでいくべきだとは常に思っているし、望んでいる。

しかし、
女性は賢い。力がある。男をきっと負かせる。

したたかなのは、女性な気がする。
男性は勝てない。

f:id:sakana714:20170110183142j:plain

男性は馬鹿だから、お下品な話をしたがる。
おっぱいとか、おしりとか、そーゆー話を。
耳に入っていい気がする女性はきっと、いない。もしくはレア。

淡々と当たり前な事実を述べてきたが、一個言いたいことがある。

男性を抑圧しすぎないで・・・。
馬鹿な男を矯正しようとしないで・・。
くだらないこと、言いたいときもあるし。馬鹿だから。
少しでいいんだ。言い過ぎはよくないから。温かい目で流してくれないか。
男が大真面目に女の子について語ってもたまにはいいんじゃね?

セクハラ

四文字は、時に残酷だ。もちろん正当性もあるけども。

news.livedoor.com

こーゆー阿保は責めてもいいけどさ。男全般を責めすぎないで。
わがままだけど、なんとなく最近思ってしまう。
男の生きづらさってやつ。

 

とりとめのない文章でごめんなさい。

女子の体形に関する男女の意識差から考える男の生きづらさ

「あの子はむちむちだ」これはセクハラか

ネット上で以下が話題だ。

togetter.com

たしかに、
男子が
「かわいい」
と感じる人と女子が感じるそれが違ったり、

女子が
「かっこいい」
と感じる対象が男子受けしなかったり、多々男と女のすれ違いは起こりうる。

f:id:sakana714:20170226231423j:plain

ただ、この体の視覚的に見た表現で言うならば、
男性が女性とすれ違った発言をすると、
「変態!!!!」
とレッテル張りされる気がする。

どうせ、胸や尻ばっかり見てるんだ男は。。。

 

そんな目で見られる。
男の宿命なのか、女の人は平等に無難に褒めておけばいいのか。
扱いが難しい議論ではある。

僕自身、このまとめに載って有る内容には同意できる部分が大いにあって、イラストで見る男女の「むちむち」の差も納得できた。しかし、これは女性からみたら「セクハラ」なのだろうか。

f:id:sakana714:20170226231642j:plain

男女平等が生む障壁

これはすごくいいことだと思う。
仕事、教育、言論...
女性の方々が、性差によって劣等感を抱かなくなるために世の中は歩んでいくべきだとは常に思っているし、望んでいる。

しかし、
女性は賢い。力がある。男をきっと負かせる。

したたかなのは、女性な気がする。
男性は勝てない。

f:id:sakana714:20170110183142j:plain

男性は馬鹿だから、お下品な話をしたがる。
おっぱいとか、おしりとか、そーゆー話を。
耳に入っていい気がする女性はきっと、いない。もしくはレア。

淡々と当たり前な事実を述べてきたが、一個言いたいことがある。

男性を抑圧しすぎないで・・・。
馬鹿な男を矯正しようとしないで・・。
くだらないこと、言いたいときもあるし。馬鹿だから。
少しでいいんだ。言い過ぎはよくないから。温かい目で流してくれないか。
男が大真面目に女の子について語ってもたまにはいいんじゃね?

セクハラ

四文字は、時に残酷だ。もちろん正当性もあるけども。

news.livedoor.com

こーゆー阿保は責めてもいいけどさ。男全般を責めすぎないで。
わがままだけど、なんとなく最近思ってしまう。
男の生きづらさってやつ。

 

とりとめのない文章でごめんなさい。

外国人が日本を称賛する番組に想う、日本ってそんな素晴らしい?

量産化されるコンテンツ

最近に限ったことではないが、
テレビをつけると、外国人が日本のことを褒めてくれる番組が本当に目立つ。

Youは何しに日本へ

www.tv-tokyo.co.jp

日本人の知らないニッポンのこと

www.tv-tokyo.co.jp

パッと浮かんだのが、テレ東の番組だったのは偶然。
とにかくレギュラー放送にせよ、特番にせよ溢れている気がするんだ。
まぁ、日本の意外な一面を褒めてもらえることに嬉しさを感じるから見てしまうんだけど。

f:id:sakana714:20170219143649j:plain

疑問を感じる理由

こうやって、日本がべた褒めされる番組が乱立されることに疑問を感じる人は少なくないはず。

news.livedoor.com

外国籍の人から見たって、たまに「変」って感じるくらいなんだから。
日本ってそんなに素晴らしいことばかりじゃないと思う。

「おもてなし」
は、店に入ったりホテルに泊まったりしないと中々触れられないし、気さくな人も多くない。
「自然」
は、東京では感じられず気候も所によっては海外より蒸して、湿度も高くてイライラする。
「言葉」
も不自由することが多いはず。

他にもあるであろう障壁を無視して、「日本はワンダフル」みたいなコメントばかりテレビ越しに浮かぶと、一種の暗示にかかってしまいそうだ。

f:id:sakana714:20170219144241j:plain

乱立の理由

www.mag2.com

昨今の「日本素晴らしい」番組急増の背景には、
<視聴率が単純にとれるから>
という理由があるらしい。確かに僕も見てしまうもんなぁ・・。
外国人が日本で何を感じるのか単純に知りたいし。

ただ、
日本に来て外国人が感じることの中には、「いいね」ばかりではないはずだ。
例えば、Youは何しに日本へでは、取材拒否がつきものだ。
そんなノリ気ではない彼らこそ、実はおもしろい気づきをしているのでは?なんて思ってしまう。単にShyなだけで心から親日だったらあれだけど。

あと、もう一つ。
基本的にこれらの番組で扱われるのって、西欧人だよね。南米人とかもあれだけど。
アジア人はどこ行ったんだろ・・。お得意様なはずなのに、まるで日本に来ていないかのような感じがする。

f:id:sakana714:20170210162510j:plain

日本には大義名分という言葉がある。
もしかしたら、こうやって外国人(西欧人)が日本を褒める番組が増えているのには、深い理由があるのかもしれないなぁ・・。

僕は、日本好きだけど絶対的な存在でもない気がしてしまう。
長く住んでいればそれだけ、悪い部分に目が行ってしまうものなのかな・・。

もっと世界を旅して、いろんなことを感じながら日本を自分なりに見比べてから、また考えよう!

モテない男のLINEは救えない

ネット上でこんなものが話題だ。

彼女が出来ない男性とのLINEは、女性的に「そういうところだぞ」と思う部分が多いって話だ。

 

遠回しにLINEしないで感出しているのに、たわいもないラインを送ってしまったり、特に親しいわけでもないのに上から目線な言葉遣いをしたり。

 

女性の本音がびっしりで、ついつい僕なんかは身の毛がよだつ。

f:id:sakana714:20170216165122j:image

言葉のキャッチボールは難しい。

一度発した言葉は、相手に聞こえたら見えたりしてしまうのだから、結構容易に取り返しがつかない状況を生んでしまう気がする。

 

僕は、割とおしゃべり(全幅の信頼を置かない限り無言が落ち着かないから)を好むわけだけど、結構口は災いの元って言葉を思い出す場面は多い。

 

マメな男がいいよ!

 

という風潮もあるものの、やはりこうした文を見ると特に異性への言葉の選び方には気を遣わざるを得ない。

 

言葉のキャッチボール

 

彼女いるいない関係なく、見直す必要はありそうだ。

マシュマロ実験

僕は子供が大好きだ。
かわいいし、無邪気な姿は癒しになる。
こんな動画を見つけた。

vimeo.com

マシュマロチャレンジという実験の様子らしい。
4歳の子どもの前に、マシュマロを置く。

「15分食べずに我慢したら、もう一個あげるよ」

試験官はこう言い残して、部屋から立ち去る。
残された子どもがどう振る舞うかを記録した動画だ。
かわいらしい。

しかし、この実験にはすごく大きなテーマが隠れていた。
「この子が将来、貧困に直面するか」
が分かるという。

rootport.hateblo.jp

このブログによると、
「報酬を遅延させる能力」つまり、将来の利益や効用を増大させるために、現在のそれを我慢する能力があるなしで貧困に直面するかどうか変わってくるという。

読んだ私が感じたことを簡単に言うと、リスクをあらかじめ余裕のある段階で防ぐ努力ができる人は貧困を回避できるって感じだ。
例えば、自転車の空気とかを抜けきってから補給するか、予め余裕をもって補給するかみたいな・・。

マシュマロは、別にすぐ食べても何も不利益は被らない。
2個目がもらえないだけ・・。
皆さんは、どうだろうか。マシュマロ(あなたの好きな食べ物)我慢できますか?

f:id:sakana714:20170215153757j:plain

僕は、、できない気がする。
今は21歳だから、空気を察して同じ実験をされたら耐えると思う。
けど、余裕のある時、お金のある時、時間のある時に自分の将来にあまり出資していないなと。

ついダラダラその時間、お金などを使ってしまう。
いつか漬けがまわってきそう・・・。

皆さんの中にはしっかり者もたくさんいるだろう。
僕もそうなりたい。

news.mynavi.jp

結婚にもお金が大きくかかわるこの時代。
将来のために今を生きる時間が少しでも増えたら、いい未来が作れるのかな?

マシュマロ実験

僕は子供が大好きだ。
かわいいし、無邪気な姿は癒しになる。
こんな動画を見つけた。

vimeo.com

マシュマロチャレンジという実験の様子らしい。
4歳の子どもの前に、マシュマロを置く。

「15分食べずに我慢したら、もう一個あげるよ」

試験官はこう言い残して、部屋から立ち去る。
残された子どもがどう振る舞うかを記録した動画だ。
かわいらしい。

しかし、この実験にはすごく大きなテーマが隠れていた。
「この子が将来、貧困に直面するか」
が分かるという。

rootport.hateblo.jp

このブログによると、
「報酬を遅延させる能力」つまり、将来の利益や効用を増大させるために、現在のそれを我慢する能力があるなしで貧困に直面するかどうか変わってくるという。

読んだ私が感じたことを簡単に言うと、リスクをあらかじめ余裕のある段階で防ぐ努力ができる人は貧困を回避できるって感じだ。
例えば、自転車の空気とかを抜けきってから補給するか、予め余裕をもって補給するかみたいな・・。

マシュマロは、別にすぐ食べても何も不利益は被らない。
2個目がもらえないだけ・・。
皆さんは、どうだろうか。マシュマロ(あなたの好きな食べ物)我慢できますか?

f:id:sakana714:20170215153757j:plain

僕は、、できない気がする。
今は21歳だから、空気を察して同じ実験をされたら耐えると思う。
けど、余裕のある時、お金のある時、時間のある時に自分の将来にあまり出資していないなと。

ついダラダラその時間、お金などを使ってしまう。
いつか漬けがまわってきそう・・・。

皆さんの中にはしっかり者もたくさんいるだろう。
僕もそうなりたい。

果たしてまだ間に合うのだろうか。
少し焦っている。

下駄箱アドベンチャー

ハッピーバレンタイン

今年のバレンタインは、どうやらスーツを着て過ごしそうだ。
チョコには無縁の就職活動に勤しみながら、平日を生きている。

そういえば、
バレンタインデーに重きを置かなくなったにはいつからだろう。
昔はあんなに無邪気だったのに。

f:id:sakana714:20170214130136j:plain

僕は、ずっと前から
「モテたい」
という願望があった。


そして、
「負けず嫌い」
な性分も持ち合わせていたのだから、うざったい。

小学校が女子の比率が多い環境で、義理ながらに永遠二桁以上もらえたことで、中学生の思春期真っ盛りの僕は天狗になっていた。
大学三年生の僕から、中学校時代の僕に声をかけるとしたら
「身の程を知れ」
と言いたい。

中学校でモテたやつらは、適度にシャツを出しおしゃれなベルトで個性を出していた。
それに比べて僕という人間は、ダサかった。
シャツは規則正しくAlways in the ズボン。
ベルトは規則正しく中学校からの指定品。
眼鏡も似合わず、爆発的な天パ。
成績は中くらいだし、運動はできない。
社交的な人柄を除けば救いようがない感じのダメンズだった。

f:id:sakana714:20170214131312j:plain


今も変わらないっすけどねーー

 

まぁ、でもこんな僕でもバレンタインはワクワクしたわけで。
好きな人がいたわけで。

気取って待っていました。

2月14日。
硬式テニス部の朝練があって、始業のチャイムぎりぎりで下駄箱に着いた僕。
「あーやべやべまにあわねー」
って友達に言いながら、下駄箱の奥深くまでこっそり伸ばした右腕。

もちろん、何も入っていないのに・・・。

「おはよう」
そういいながらクラスに入って談笑しながら右腕を入れた机の中。
ロッカーも。

なにも、ない。

f:id:sakana714:20170214125031j:plain

漫画とかドラマの世界なんですかね。
下駄箱や机にチョコを忍ばせるのは・・・。

 

そう思っていても探すのが男ってもんですよ。
馬鹿なんで。

モテる人はどうなんだろうなぁ・・。

バレンタインが冒険なのは、いつまでか。
忘れたくないなぁ胸の高鳴り・・。
それでは、説明会に行ってきます。苦いのは嫌だな・・。